enquete

アンケート調査

ENQUETE

とちぎ恋愛事情調査

TOCHI婚シェルジュでは、栃木県在住の18歳〜34歳の独身者に対し、結婚観に関するアンケート調査を行いました。

1独身者の約7割が結婚を希望

「将来的には結婚したい」と回答した人が最も多く、全体の58.8%という結果になりました。
「すぐにでも結婚したい」、「将来的には結婚したい」を合わせると、全体の72.8%と結婚に前向きな独身者が多い傾向がわかりました。

結婚願望はありますか?

2女性の約5割が「24歳〜26歳」で結婚を希望

「すぐにでも結婚したい」、「将来的には結婚したい」と回答した独身男女に「何歳くらいで結婚したいか」を尋ねたところ、男性の約7割が、30歳以降に結婚を希望している傾向があることがわかりました。
一方で女性の約5割が「24歳〜26歳」で結婚を希望していることがわかりました。
女性に関しては、本県の平均初婚年齢よりも低い年齢で結婚を希望している人が多い傾向となりました。
※栃木県の平均初婚年齢:夫31.0歳、妻29.3歳(2018年時点)

また、結婚を希望している独身男女に、「結婚したいと思う理由」を尋ねたところ、男女ともに「家族(子ども)を持ちたいから」、「パートナーが欲しいから」と回答する人が多い結果となりました。

  • 何歳位で結婚したいですか?

  • 結婚したいと思う理由は

3結婚で連想するイメージ第1位は「家族」

「結婚で連想するイメージ」を尋ねたところ、最も多い回答が「家族」、次いで「安心」、「幸せ」が多い結果となりました。
前述の「結婚したいと思う理由」でもわかるように、『結婚=家族(子ども)を持つこと』というイメージが強い傾向があるようです。

なお、県内在住の既婚者(N=128)に同様の質問をしたところ、独身者の回答と同じく「家族」と答えた割合が高いことがわかりました。
その他、既婚者は独身者よりも「責任」と回答する割合が高かったですが、「安心」や「愛情」は独身者よりも低いなど、独身者と既婚者では、結婚に対するイメージに若干の差があることがわかりました。

結婚で連想するイメージは?

※【アンケート調査概要】調査方法:インターネット調査・調査期間:2021年7月20日〜8月5日・調査対象:栃木県在住の18歳~34歳独身男女・有効回答数:N=107

リアルタイムアンケート

結婚を意識しているパートナーは現在いますか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
とちぎ結婚支援センターのお試し検索!

アンケートトピックス

TOP